就活生や社会人を応援する、(社)社会人大学がお届けする就活情報番組「就職の羅針盤」公式サイト


 

《番組出演 就活プロ軍団のご紹介》

 
海外を含め5社の社長を務める経営者歴33年
社会人大学代表 桑名伸

20歳で起業、33年目の経営者。
現在、海外を含む5社を経営。
営業指導力に特化している。
一瞬で変化させるロールプレイングは圧巻。
その独自のロープレ指導により、 2017年も内定者多数輩出。


 

株式会社人材研究所 代表取締役社長
組織人事コンサルタント 曽和利光

京都大学教育学部教育心理学科卒業。 
リクルート人事部ゼネラルマネジャー、ライフネット生命総務部長、オープンハウス組織開発本部長と、人事・採用部門の責任者を務め、主に採用・教育・組織開発の分野で実務やコンサルティングを経験。また、多数の就活セミナー・面接対策セミナー講師や上智大学非常勤講師も務め、学生向けにも就活関連情報を精力的に発信中。 
人事歴約20年。これまでに面接した人数は2万人以上。
2011年に株式会社人材研究所設立。 
現在、人々の可能性を開花させる場や組織を作るために、大企業から中小・ベンチャー企業まで幅広い顧客に対して諸事業を展開中。 

著書等▷
「知名度ゼロでも『この会社で働きたい』と思われる社長の採用ルール48」(東洋経済新報社)、「『できる人事』と『ダメ人事』の習慣」(明日香出版社)、「就活『後ろ倒し』の衝撃(東洋経済新報社)、DVD「120分でわかる!! 就職面接の新常識」(ヒューマンアカデミー)

 
週刊SPA! 
金泉編集長 

1972年東京生まれ。 
立教大学在学中から『ホットドッグ・プレス』 や『宝島』等でライターとして活動。 
2001年より『週刊SPA!』編集部 へ。 
2013年4月より現職。 
ウェブ版『日刊SPA!』編集長も兼任。


 

人と組織のチェンジ・プロモーター
株式会社ジェイック 常務取締役  近藤浩充 

大学卒業後、情報システム系の会社を経て、ジェイックに入社。 
技術者の派遣を行う「IT戦略事業部」を立ち上げた後、全社のマーケティング機能を担う「経営戦略室」室長に就任。

2012年よりジェイックの取締役教育事業部長となり、社内の人材育成、マネジメントで手腕を磨く。2013年には中小企業向け原田メソッド研修の立ち上げを企画推進し、自部門および全社の業績を向上させたことにより、同社の常務取締役に任命される。
自社採用において、2,000人以上との面接経験を持ち、面談者を魅了しながら本質を見抜く目には定評がある。2015年より営業カレッジ事業部長を兼務し、『人と組織のチェンジ・プロモーター』であるべく日々奔走している。


 

《「就職の羅針盤」メインコーナー〜就活生の疑問に就活のプロ軍団が答えます!》

就活に関する様々な疑問や悩みを持つ就活生。
その様な就活生の深い疑問や悩みに、
最強の就活プロ軍団が、ズバッとアドバイス!
 

ちなみに…2015年の就活生の悩みベスト5は?

  1位 焦りや不安が離れない
  2位 自分のアピールポイントがない
  3位 就職活動にお金がかかる
  4位 やりたい仕事が見つからない
  5位 企業や業界の情報収集ができない
  

 
 
 
このような対策がわかりづらい漠然とした悩みも多いはず!
そこで就活のプロたちが、企業がどんなポイントで就活生を見ているか?企業と就活生の間に生まれている大きな溝がある?
・・・など具体的な問題や対策を提示し解決へ!
 
 

どうしたら面接に通るのか?
面接に通る人と通らない人の違いは何なのか?
「自分では分からない、
 面接で落とされているのは、実はここだった!」

そもそも、若者は知らない大人と対話する機会が少なく、経験不足が顕著です。
それを、就職面接でいきなり行うのはやっぱり難しいこと。
その様な就活生達に、プロたちの色々な考え方を聞くことで、就職をよりリアルに感じて向き合うことができる様に、綺麗事だけでなく、時には辛辣な意見も聞くことで、不安の解消へつながります。
 

面接は「プレイ」だ!・・・
週刊SPA!金泉編集長

どんな解答が出てくるか・・・例えば!

Q:「やりたい仕事が見つからないんですが、どうしたら見つかりますか?」

A:「やりたい事が見つからないまま大学に進学したという人も少なくないはず。これまでの人生で向いてないなと思うことはどんなことか考えてみて、消去法で絞っていくという方法や、とにかく楽しかったことから、何が楽しかったのか分析し、職種を絞っていく方法もあるよね。」

「就職に何を求めるかも重要。仕事の職種なのか賃金なのか安定なのか、いろんな角度からアプローチすると意外と自分が何を求めているか見えてくるものです。」

 

■まず最初に、街頭アンケートでも多かったこんな悩みから!

「何社も面接に落ちています。内定をもらうにはどうすればいいでしょう?」

  

桑名代表

・「入口」「見た目」に気をつけろ!
・許容範囲を拡げる

曽和社長

・99%は落ちる
・思っている事より、やってきた事

金泉編集長

・「もらう」ではなく「とる」で!

「何社も面接に落ちています。内定をもらうにはどうすればいいでしょう?」に、対する番組の回答は!

面接は落ちて当たり前です。ただし落ちた原因はしっかり何かを判断しましょう。
また、内定はもらいに行くものではなく、取りに行くものという気持ちを常に持ちましょう。

  


■次に多かった悩みのひとつがこちら!

「面接で自分自身をうまく表現できるか心配です。どうすればいいでしょう?」

  

桑名代表

・素を出す勇気
・ネット情報を見ない

曽和社長

・「意外に○○」
 ↑他人に聞く

金泉編集長

・うまく表現する必要はない
・『正直に』

「面接で自分自身をうまく表現できるか心配です。どうすればいいでしょう?」に、対する番組の回答は!

自分の素を素直に出していきましょう

  


■これも意外に多くの方の悩みです!

「自分のやりたい事が見つからない。どうすればいいでしょうか?」

  

桑名代表

・やりたい事が分からないは◎正解

曽和社長

・やりたい事がある人は約1割!

金泉編集長

・仕事の大半は見えないモノ

「自分のやりたい事が見つからない。どうすればいいでしょうか?」に、対する番組の回答は!

面接で命取りになる質問ではないので、深く考えずにいることが重要です。

  


■誰もが抱える、今回、最後の悩みのはこちら!

「メンタルが弱いです。面接でどんな質問が来ても物怖じせずに答えるには、どうすればいいでしょうか?」

  

桑名代表

・メンタルが弱い=経験不足なだけ
・セリフではなく映像で!!

曽和社長

・ゆっくりと話す
・緊張していると言う
・相手も緊張している

金泉編集長

・面接官を上下関係で考えない

「メンタルが弱いです。面接でどんな質問が来ても物怖じせずに答えるには、どうすればいいでしょうか?」に、対する番組の回答は!

面接は別に偉くはありません、同じ人間です。
ゆっくり話しましょう。
物語をセリフで言うのではなく、映像で思い出しながら話すのがベストです。

  


■また、最後には会社選びにおけるミスマッチを起こさないためのアドバイスも!

近藤常務

入社後、3年以内に辞めてしまう方が3割もいるという実情を話して頂きました。
・一緒に働く方が合わない、または上司の方と合わない。
・イメージしていた仕事と実際の仕事の差がとてもあった。
その様に、マッチングのズレがこの様な実情を生んでいる印象を感じます。
そこで、皆様にお勧めしたいのは、面接の時に何かご質問はありますか?と言うようなことを聞かれると思います。そういった時に、若手の社員の方とお話しをする機会を頂けますか?というようなことを伝えることで、実際に働いている方に会ってお話しをすることも出来たりします。
この様に、自分から積極的にアプローチをしていくことは、マッチングのズレを起こさない為にとても大切です。


■番組の最後には代表桑名から就活生の皆様へ、就職活動に向けてのメッセージ!

みんな素晴らしい学生の方々で、これからも頑張っていって欲しいと思います。
 
そんな皆様に、お伝えしたいのは、就活で人生は決まりません。
人生を決めるのは、就職後の働き方!
ですから皆様、自分の素を出して、頑張っていって頂けたらと思います。


 

様々な業種や職種を調査!世界で活躍する企業のご紹介》

大手と言われる会社だけではない、国内には世界で活躍する企業がたくさんあります!
そんな、メディアにはなかなか取り上げられず知られていない、我が国の誇る企業の紹介から、さらに・・・
★「中小企業でも、世界から引っ張りだこの技術を持つ会社」
★「創業5年で年商●十億円の大躍進の秘密を探る!」
★「過去5年離職率0%の超やりがいのある企業」 などなど

会社を知ることで、選択肢も増え、ミスマッチも防げる、様々な角度から調査レポートします!


第1回は、創業135年を誇る「東洋紡株式会社」様をご紹介させて頂きました。

国内だけではなく、世界で活躍する企業の秘密やその力の元とは?
企業説明会などではなかなか聞けない社内の様々なお話しを、
東洋紡株式会社 人事部採用担当 保田夏紀様にお伺いしました。
 

東洋紡株式会社 人事部採用担当 保田夏紀様  社会人大学 代表 桑名 伸 近影

 

 

 

《業界や企業の実態を知る!本音トークの座談会!》

会社説明会などでは決して語られない、企業や業界の普段の実態を知っていますか?
業界・業種や職種ごとに、色々な会社があります。
・同じ業界の会社は同じ様な仕組みなの?
・同じ業種でも働き方って違うの?
良い面、悪い面、気になるところを、実際に同業界や同業種の方々に集まって頂き、座談会形式で本音トークを展開!

これで、気になる企業の実態が分かるかも知れません!

今回の本音トーク!座談会は・・・
「保険業界」の皆様のお集まり頂きました!

業界の実情、外資系も国内企業も、営業も事務職も、様々な視点の本音を、しっかりチェック!

 


 

《そこが知りたい!あなたの給料明細を見せてください!》

就活生だけではない。やはり仕事をしている人は誰もが気になる「給料明細」!
これを、業種や職種に絞らずに、色々な角度から細部に渡って紹介します!
勿論、同じ業種でも会社ごとに違う部分がたくさんあるでしょうし、初任給はある程度の金額が公開されていても、その会社に務めて10年前後には、どれぐらいの給料をもらえるのか?

仕事内容と給与のバランスって、どうなっているのかなどを徹底取材し紹介!

今回、ご紹介させて頂くのは、「公営地下鉄運転手」のお仕事と、給与明細です。

 
具体的な業務内容って実は・・・
そして・・・気になる給与明細は?

30代になってからの給与の実情や働き方も含めてご紹介させて頂きました。

公営地下鉄の運転手であればこその良い点や、市営地下鉄の運転手の良い点、またそれぞれのデメリットも詳しく取材ができました。中でも、知られざる運転手業務の疑問や謎までお話しが聞けて、私たちも新しい発見があり充実した楽しい取材となりました。今回、ご協力頂きました山田様(仮名)ありがとうございました。これからも、実現させた夢の運転手業務を安全運転と共に、次の夢へ走らせていって下さい。


 

 

【 皆様のツイート「#給与明細」】


 

《番組概要》

 
■タイトル:『就職の羅針盤 〜学校では教えてくれない社会の授業〜』
 
■ジャンル:就職情報番組
 
■第1回 放送日時:2017年5月16日(火) 20:00〜20:55 放送予定
 
■放送チャンネル:TOKYO MXテレビ 地デジ 9ch / S1 091ch
 
■キャスト:
司会/
俳優 渡辺裕太
キャプテン/
社会人大学理事長 桑名伸
プロ軍団/
株式会社人材研究所代表取締役社長・組織人事コンサルタント 曽和利光
週刊SPA! 編集長 金泉俊輔
株式会社ジェイック常務取締役 近藤浩充
 
■提供:一般社団法人 社会人大学
■企画:一般社団法人社会人大学 就活応援課株式会社サンディ
■プロデュース:株式会社シップ
■制作:株式会社ガッツエンターテイメント